スマホサイトを持たなくてはならない本当の理由

スマホを持っているだけで上位表示しやすくなるのはご存知でしょうか?

私は一年前くらいにこう仮説を立てて実証してきました。

「これだけ世の中にスマートフォンが普及したのだから、googleさんはスマホ最適化サイトを今後上位表示するであろう。」と。

一年前にそのように今後を予測した私は早速、パソコンサイトしかなかったサイトにスマホサイトを追加してみました。

その結果!

 

「ん?順位上がらない!」

 

まったく検索順位は変わりませんでした。しかしながら私は、検索順位に拘らず、ユーザビリティを考慮して、スマホサイトを持つべきだろうと決心し、スマートフォン対応サイトをたくさん作りました。

 

実際に私自身、スマホで検索する時に、スマートフォン用に最適化されたサイトの方が肉眼で見やすいと思いましたし、今後さらにスマホ最適化現象は進んでいくだろうと思いました。

 

その結果!

 

googleさんの検索結果にて遂に反応が出てきました!

 

2014年12月にに行われたgoogleのアップデートの後でしたが、検索順位に大きく変動がありました。

私の保有するサイトの100%が全て順位が上がりました。原因を調べたところ思わずニヤリ。

 

「うん。スマホ最適化してあるサイトの順位は上がっている!」

 

googleの立場になって物事を考えた時、このような現象は普通だと思いました。今世界中の携帯電話は急速にスマートフォンが主流になりました。
よって、多くのユーザーはスマホで検索し、目的のサイトに辿り着きますよね。その場合、みやすいサイトといったらやはりスマホ最適化がなされているサイトだと。であれば、当然googleはユーザーのこうした動向に合わせてアップデートしますよね。

 

少々古いデータではあるが、総務省が発表したスマホ保有率に関する記事がこちらhttp://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h24/html/nc122310.html

スマートフォンの普及率の増加が凄まじいですよね。

 

弊社ユーザーの使っているOSの解析データになりますが、数年前とは比べ物にならない数字が出ています。

 

上記の理由により、スマホサイトを持つ事により今後以下の事が考えられます。
1・検索順位が上がる

2・ユーザビリティが増し、ユーザーに評価される

3・売り上げアップする

4・アクセスが伸びる

これだけの理由があればホームページを製作するのであれば、スマホサイトも持つべきでしょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弊社は全てのお客様に「face to face」をこころがけております。

まずはお気軽にご相談ください